イッテQ!出川横田が大奮闘!大自然でお料理ツアー&みやぞん沖縄ジャパンツアー[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

イッテQ!出川横田が大奮闘!大自然でお料理ツアー&みやぞん沖縄ジャパンツアー[字]

出川横田大奮闘!大自然でお料理ツアー!水深500mの水圧でおにぎりは握れるか?95度の地熱でご飯は炊けるか▼みやぞん石垣&西表でイリオモテヤマネコ保護活動に密着

出演者
内村光良、宮川大輔、森三中、イモトアヤコ、いとうあさこ、出川哲朗、みやぞん、横田真悠
番組内容
世界の果てまでイッテQ!出川シェフ&横田が大奮闘!大自然でお料理ツアーin長野・高知!95度の地熱でご飯は炊けるか?極寒マイナス40度の冷蔵庫の中でアイスクリーム作り世界最速記録に挑戦&水深500mの水圧でおにぎりは握れるか&おそらく人類初!滝でバター作り▼みやぞんジャパンツアーin石垣島&西表島!ホタルの絶景イルミネーション大捜索&サンゴの産卵に光るキノコなど貴重な生き物が続々登場!

ジャンル :
バラエティ – その他
バラエティ – 旅バラエティ
ドキュメンタリー/教養 – 自然・動物・環境

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. スタジオ
  2. 横田
  3. スゴ
  4. 出川
  5. 宮川
  6. 今回
  7. カップヌードル
  8. 本当
  9. サンゴ
  10. 辛麺
  11. イリオモテヤマネコ
  12. バター
  13. ヤバ
  14. 石垣島
  15. 堀井
  16. new
  17. OK
  18. yeah
  19. グー
  20. ハハハハ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

(小栗) 《久々に 集まった》

ならこれでしょ
(山田)でも こんな気持ちいい日は?

爽やかなプレモルにしよっか!

(川口)しちゃいましょ
(小栗・山田)よし はい

<新!爽やか。これがエールビール
「〈香る〉エール」 プレモルから>

はぁ~
青空みたいだ

(芦田)<新!「伊右衛門」>

(お茶を飲む)ゴクッ

≪こんな緑に やっと出会えた≫

≪おいしい≫

さぁ 始まりました 『イッテQ!』。

2本立てでお送りしま~す!
ワッショ~イ!

どうも どうも どうも!
(いとう) どうも~!

(出川) お願いしま~す!

さぁ まずは ご意見番。

今回は 「大自然でお料理ツアー」
ということですが。

全ては言えないんだけど
まぁ なかなか大変な あの…

料理になりましたね。
(宮川) 料理だったんですか。

いやいや… えっ? えっ?

(いとう) 分かんない…。
(宮川) ロケ行かれたんですよね?

(横田)
1年ぶりに 出川さんと2人で

ロケだったんですけど
なんか 出川ガールって

こんな大変なんだなって
身に染みて感じました。

でも…。

「ぶっちゃけ どっちがいい?」
っつったら…。

しゃべるタイミングがあるので。

古参は古参でさ
自分たちが出番ないとき

見ないからね。

<北アルプスを望む
長野県安曇野市>

<ここ 大王わさび農場は…>

<そのわさびを使って…>

はい。
はい。

せ~の!

(スタジオ:宮川) さぁ…。

(スタジオ:内村) あれ?
(スタジオ:いとう) あれ?

(スタジオ:宮川) あれ? あっ きた!

<わさびの神 横田にほほ笑む>

うぅ~! あっ…!
(スタジオの笑い)

うっ…! うぅ~! うぅ~…!

おぉ~!

おぉ~!

スゴい!

嫌だ…!
<それでは いこう!>

<まずは…>

おぉ~!
おぉ~! 朝ごはん。

<実は
ここ 安曇野には
かなり高温の地熱エリアがある>

<案内してくれるのは…>

<ここ 中房温泉は…>

<実に…>

(スタジオ:宮川)
いやぁ~ すてきですね。

うわっ!

<噴き出す温泉>

<その源泉は97度と
かなり高温>

(百瀬さん) ここに…。

(百瀬さん) あそこにいる…。

へぇ~!

違う…!

(横田) 難しい 難しい。
<そして…>

<こここそ…>

<ぽっかり開いた穴からは
湯気が立ち上る>

<いざ…>

(横田)
あぁ~ 足 大丈夫なんですか。

ハハハハ…!

ちょっと…。

ほら!
アチャチャチャ…! 熱ぃ!

<お湯こそ湧き出ていないが

砂の温度は95度>

<新聞紙にくるんで砂に埋めれば
芋などは蒸すことが可能だが

今回挑むのは…>

<普通のコンロの温度は…>

<さらに みそ 豆腐 わかめに
水を入れただけの みそ汁>

<砂を掘り返し お釜を入れる>
よっ!

<まずは みそ汁>

どうなんだ? これは。

(横田)
あぁ~ そうですね いきます。

(横田) どう? どう?

(横田) スゴい立ってる 立ってる。
立ってる 立ってる! はいはい…。

<さぁ 問題のご飯>

せ~の!

(スタジオ:宮川) えっ!
うわぁ~!

<調べてみると ここ 焼山は…>

<高地では…>

<故に 95度でも
ご飯が炊けたのだ>

(横田) なんか…。

あぁ~!

マジで?
(横田) はい。

<さらに…>

<それは 前回 夢っぺのときに
失敗した バケツプリン>

うわっ 全然だ。

<バケツプリンは 砂に埋めて…>

<さぁ どうだ?>

うわぁ~!
おぉ~!

<さぁ…>

おっ! うわぁ~!
(スタジオ:いとう) スゴいじゃん!

うわぁ~!
おぉ~!

あぁ~!

うん!

中 見てみたい。

嫌なんかい!

<作る料理は…>

<水中深く ものを沈めると

水の圧力
つまり 水圧がかかる>

<それで おにぎりが握れるか?
というのが 今回の実験>

<協力してくれるのは

これまでも何度か
お世話になった…>

(松尾さん) ちなみに 出川さん…。

<水圧は
深くなるほど大きくなる>

<水深200mでは

1平方センチ当たり
20kgもの力がかかる>

<それでは
今回の作戦を説明しよう>

<まずは…>

<この大きさが…>

<水圧で握りたいので…>

<具は…>

<さらに…>

おぉ~! あっ!

これ うちの実家の海苔ですから
蔦金の。

<普通のおにぎり6個分>

<これを 濡れないように
袋に入れて 深海へ>

<この袋には
逆止弁が付いており…>

<おにぎりは
発泡スチロールの型ごと

小さくなるはず>

<と ここで
強力な助っ人をご紹介>

(門田さん) これは
水深300メーターまで行けます。

<そして
さらに深い海へ行くには…>

<なんと…>

はい。

<いよいよ…>

せ~の! はい!

おぉ~ おにぎり。
行ってる 行ってる 行ってる…。

スゴい スゴい!
見えてる 見えてる!

えっ! まだ40メーターなんだ!
先生 これ…。

あぁ~ なるほどね。
(横田) でも…。

(門田さん)
そうこうしてるうちに…。

(横田) 真っ暗!
(門田さん) 真っ暗ですね。

えっ 何? 何?
(横田) 何? これ! 何? これ!

(松尾さん)
クラゲかな? 何やろ?

えっ クラゲ… いや まさか!
うわぁ~! 何?

(松尾さん) 魚の卵かな?
分からん 何か付いてますね。

<これが何か 現在 分析中だが

松尾さんが言うには
生物の卵らしい>

<今回は 最終的に…>

<では そのときの…>

<フレームから外れているが

型と共に
圧縮されているのが分かる>

(スタジオ:村上)
本当だ ギュ~っとなってる。

<かなり おにぎり>
(スタジオ:宮川) もう おにぎりやん。

<そして ここから…>

(スタジオ:イモト) えぇ~!
(スタジオ:内村) スゲェ!

<深海500mでは
当初の半分ほどに>

<さぁ どんなサイズの
おにぎりとなったのか?>

(出川:横田) うわぁ~!

<発泡スチロールの型は
圧力が弱まり

ほぼ同じ大きさに戻ったが

おにぎりは 握られたままの形を
とどめている>

横なんてさ 本当…。

(横田) うん 粒の大きさが…。
そうそう そうそう。

<これを割ると…>
(出川:横田) いっせ~の~せ!

(横田) あぁ~ 硬い!
うわぁ~ 硬ぇ!

<水深500m>

おにぎりなんだけど…。

<味はともかく 恐らく…>

<だが その実験後…>

オクくん… オクくん 死んでる。

<オクくんとは…>

(スタジオの笑い)

<さぁ 続いては…>

<ここに 牛乳や砂糖など

アイスクリームのタネが入った
容器を入れ…>

<…という裏技がある>

<ならば 塩と氷の代わりに

マイナス40度の冷凍庫の中で
撹拌すれば…>

<協力してくれるのは…>

<高知といえばのカツオや
ゆずなどを

冷凍保管している会社>

<そして マイナス40度の
冷凍庫が こちら>

うわぁ~!
キャ~!

寒っ! 寒っ!
寒い!

<目標は 2分間 冷凍庫の中で
缶を振り続けること>

あぁ~ ヤバい ヤバい
ヤバい ヤバい ヤバい…!

<この冷凍庫
急速に温度を下げるため

ファンが回っているので

体感温度は
マイナス60度にもなるという>

<すると 横田 冷たい床で

シャカシャカ作戦開始>

あぁ~!

<とにかく 動いていないと
寒さに耐えることができない>

無理! 無理!

<そろそろ 横田が限界>

<出川は まだ粘る>
スッタカタッタッタ~!

スッタカタ~…
あっ! あっ! あっ!

あぁ… あぁ… あぁ…。

<そして 2分30秒
出川も出る>

<果たして アイスは出来たか?>

<残念ながら…>

(はなをかむ音)

<と ここで…>

(スタジオ:宮川) 何?

そろって
「うぅ… うぅ…」なんて…。

(横田)
「寒い 寒い!」ってやってね。

よし!
<ということで…>

<とにかく…>

あぁ~!

<出川 壁の霜にこする作戦開始>

あぁ あぁ あぁ~~~!
あぁ あぁ あぁ~~~!

<どんなにつらくても…>

あります! あるけど…。

あぁ~ ここだ!
<出川 ファンの前へ>

<つらくても
早くアイスは作りたい>

あぁ~!

<ご覧ください
横田の この頑張り>

<これこそ われわれが…>

(スタジオ:横田)
よかった これなんですね。

はい いってらっしゃい!
うわぁ~ 決めるぞ!

<体力的にも気力的にも
もはや…>

<出川 一気に追い込みをかける>

<すると…>

<果たして…>

あぁ~!

<ついに…>

いただきます。
いただきます。

(スタジオの笑い)

えぇ~!

だから…。

本当に 終わらないかと思った。
マジで。

あぁ~ 確かに 確かに。

もっと楽して… 作ってますから!

♬~ What? カップヌードル 辛 麺

♬~ は? new カップヌードル

♬~ え? 辛、 辛麺 yeah

♬~ 旨くて辛い 旨い 辛い

♬~ 唐辛子 good お腹 グー グー

♬~ 旨くて辛い 旨い 辛い 旨い

♬~ は? new カップヌードル

♬~ え? 辛、 辛麺 yeah 旨くて辛い

<ぶっかけ焙煎唐辛子 入り。
旨み6 辛さ4 この旨辛が大好評!>

<「カップヌードル 辛麺」買ってね!
他のも よろしく>

♪~ いつか きっと
つくっちゃおう

♪~ すごいもの つくっちゃおう

♪~ つくるって たのしいよ

やってみよー!
♪~ かんがえるとウキウキ

♪~ なんだかゾクゾク

♪~ ニヤニヤしちゃうよ

こんなこと
そんなこと あんなこと!

♪~ ぜったいぜったい
できるよね

♪~ ほんとに ほんとに
できるよね

♪~ みらいは すぐそこだよ
<子どもたちに誇れるしごとを>

♪~ レッツゴー!
<清水建設>

<実験の舞台は こちら>

<高さ30mから流れ落ちる
水の勢いを使う>

<そして
バター製造器が こちら>

<両端のゴムを引っ張ることで

水を受けた器が
上下に揺れる仕組み>

<生クリーム100ccと
小さじ1杯の塩を入れ

準備完了>

<いざ…>

<この日の水温は15度>

<水に入るだけでも地獄>

<スタート!>

手が痛い!
<バター製造器は激しく振動>

<だが…>

(スタジオ:大島) ハハハ…!
(スタッフ) 横田 もっとそっち!

えぇ~ そっち…!

<…振り続ければ バターになる>

<しかし…>

ドン ドン ドン…。

<それでも…>

<震えが止まらないが…>

(スタジオ:いとう) 原始的な温まり方。

<滝に打たれ続け
震えが止まらない 横田>

あぁ~ 熱い!
垂れてる 垂れてる

ダイヤモンド…
ダイヤモンド垂れてる。

♬~ 『Progress』
(スタジオ:内村) あれ?
(スタジオ:宮川) なんか 音楽鳴った。

<これまで
NHK『プロフェッショナル』の

パロディを
散々やってきた当番組だが…>

♬~ (スタッフ) 滝でバター!

<実は今回
その『プロフェッショナル』で

出川が取り上げられ

このロケにもNHKが同行>

♬~

<果たして これが…>

♬~

♬~
あぁ あぁ あぁ あぁ…!

♬~

はい~!

OK OK!

<今までにないほど
ボトルが揺れ始めた>

<…と そのとき>

<出川 転倒! だが…>

♬~

♬~ (スタジオ:村上) 秘密のゾーン?

♬~

<ということで 縦作戦でいく>

<だが…>

<人は…>

<こうして…>

♬~

<前代未聞のチャレンジに
挑んだ2人>

♬~

<出来ても 出来なくても
もう体力は限界>

<だが 男 出川は 最後に…>

♬~
あぁ~!

<『プロフェッショナル』が
来ている以上…>

♬~
あぁ あぁ~!

<そして ついに…>

<果たして
バターは出来ているか?>

固まってる! ほら!
(横田) 固まってる!

ハッハッハッハッ…!

<恐らく人類初
滝で作ったバター>

<寒さと疲れで
手の震えが止まらない>

おぉ~! おぉ~!

はいはい つけますよ…
うわぁ~!

<そして 横田も揺れる>
それ 分かる…!

これ うそっぽいでしょ?
でもね 力が入んないの 本当に。

あぁ~!
いただきます。

(スタジオの笑い)

「大自然でお料理」…。
(2人) 大成功~!

<ご意見番 横田
お疲れさまでした>

(いとう) スゴいわ。

今回のロケで ちょっと
本当に なんか

バラエティーってものを
経験できたなって思って。

彼女がね だんだん…。

素が出てるのがスゴい良かったな。

「買やぁいい」って
言いましたもんね 最後ね。

「バターは買やぁいい」って。
(イモト) 1個 腹立ったのは

お二人はスゴい頑張って スゴい…
ああいう「うわぁ~」とか言うの

分かるんだけど
全然 滝にも入ってない…

ディレクターの武井ですか?
たぶん。

あの人が 「OK!」みたいな…
自分も あたかも

滝の中にいるかのような…。

浴びてるがごとく…。

なんか 自分もやってる感を

スゴい出すのよ 本当に。

あぁ~ そうそうそう。
(宮川) あぁ~ そうそうそう。

カメラを とにかく
自分に向けたいから。

いつもより気合が入ってた。

(笑い)
(宮川) 入ってましたね。

はい 続いては こちら!

(みやぞん) 今回は 沖縄の…。

この2つへ行ってまいりました。

これだけ言わせてくださいよ
お世話になった方々とか

いろいろあるじゃないですか
今まで 皆さん 行ったから。

その いろんなネタや情報を
もらえるじゃないですか 逆に。

プラスに考えると…
「じゃあ 行こうよ」って言って…。

「じゃあ 行こうよ」で行くんだ。

<今回の舞台は
南の楽園 石垣島と

世界遺産 西表島>

やって来ました 石垣島!

♪~ いしがきの い!

♪~ いろとりどりの草花が
たくさん

♪~ いしがきの し!

♪~ しろい砂浜 きれいな海

♪~ いしがきの が!

♪~ がっつり食べたい
うまそう! そう 石垣牛

♪~ いしがきの き!

♪~

<ロケ前に…>

<…とは
誰も教えてくれなかった>

<ロケ中…>

<まず狙うのは…>

こんにちは。
(南さん) こんにちは。

スゴい! 大物歌手みたいな
感じがしますね。

今日はね…。

ホタルですか!

<…と そのとき>

<こちらは…>

<石垣島に住んでいる人でも

動く瞬間は
めったに見ないという>

スゴい動いてますね。

これは…。

あぁ~ 駄目だな こいつは。
うわぁ~!

「ハブなのかな?」って
どういうことですか?

<…の南さん>
ここに ほら。

でかっ!
蛾だらけじゃないですか これ。

集まってますね
気を付けてくださいよ。

嫌~! でかいですね。

蛾ですね。
<ここが…>

<急に 南さん…>

<…と そのとき>
ねぇ なんか…。

光ってますね。

<高感度カメラの映像には
わずかだが ホタルの光が>

<だが ここで…>

<だが 捜索の光は
森へと漏れてしまう>

<結果 この騒動で…>

<せめて
ハンカチだけは見つけたい>

<…と そのとき>

え~っとですね 報告します。

すみません。

<光っているのは 日本最小
ヤエヤマヒメボタル>

<その光景は まさに
森のイルミネーション>

(スタジオ:いとう) スゴい!

<夏の水辺というイメージが強い
ホタルだが

ヤエヤマヒメボタルは…>

<その はかなさの中で
オスとメスは出会い

子孫を残す>

はい すみません。

<石垣島で
続いて狙うのは…>

(菅田)花王が ついに突き止めた…。
(賀来)「菌の隠れ家」

(間宮)除菌洗剤も漂白剤も ダメだった。

(杉野)新「アタックZERO」なら…。

(一同)いざ!
(松坂)バイオクラッシュ洗浄!

<「菌の隠れ家」までゼロへ。 新「アタックZERO」>

(菅田)洗濯槽にも潜んでいた…。
(賀来)ニオイ カビをかくまう 「菌の隠れ家」

(間宮)これじゃ 洗っても洗っても…。
(杉野)臭くなるだけ。

(松坂)そうなる前に 新「アタックZERO」だろ!
(4人)洗濯槽まで!?

<洗濯槽の「菌の隠れ家」まで。 新「アタックZERO」>

(玉山)隊長 ここは?
(本木)伊藤隊員の血管の中だ! (3人)血管!?

(梶原)食後の… (高橋)血糖値~!

急上昇ー!! リスク キター!!

(伊藤)シャキーン!

<サントリー 「血糖値対策」>
(4人)ついにキタ!

(香川)赤コーナー 安定 いつものビール!
(堺)青コーナー 糖質ゼロ「パーフェクトサントリービール」!

(2人)レディ… カン!
はいはいはい うんうん

うー!!! まー!!!

<新「パーフェクトサントリービール」誕生>
はっはっは!
これは予想外!

<石垣島で
続いて狙うのは…>

<協力してくれるのは…>

<サンゴは クラゲや
イソギンチャクの仲間で

動物に分類される>

<満月の前後
一斉に産卵を行うのだ>

<だが 今朝の新聞に…>

あれ? 「石垣」…。

(吉田さん) はい 恐らく。

「産んじゃったな」って気持ちは…。

あるんですね!

<新聞に出たのは
崎枝地区に生息する…>

<水温が関係しているため
違うエリアの深い海域なら

まだ産卵していない
可能性はある>

海にお花が咲いている
といったところでしょうか。

<ひと口にサンゴといっても…>

<正解! その名も…>

<そして お目当てが こちら>

<穴の中に見える
ピンク色のものが…>

<昼間見つけたミドリイシを
一つ一つ 見て回るが…>

<全て不発に終わった>

だから やっぱ ひとの産卵を

勝手に見ようとするのが
よくないのかもしれないですね。

<昨年の大産卵の様子を
資料映像で>

<触手の先から
今にも飛び出しそうな

ピンクの球体 これが

「バンドル」と呼ばれる
サンゴの卵>

<徐々に 周囲のサンゴたちも
産卵を始め…>

うわぁ~!

これ なんか…。

そういうイメージですね。

<硬いサンゴから
放出された卵は やわらかく

海面で 波の力によってはじけ
精子と卵子を放出>

<驚くことに…>

<こうして生まれた幼生が
こちら>

<サンゴは 赤ちゃんのときは
ご覧のように動き回る>

<これが岩にくっつき 発芽>

<1年に1cmほどのスピードで
大きくなり

一人前のサンゴとなる>

本当に。
<続いては…>

<まずは 有名な…>

<島の東部 400m先にある
観光地 由布島>

<そこへの交通手段が…>

…で す~っと行きますね。

これだけ…。

<水牛車の中では
三線のサービス>

♪~

♪~
(スタジオ:いとう) うわぁ~ いいね。

♪~

見てください。
<1頭の水牛が

出動するようだが…>

こんな感じなんですよ 大体。
よかったです。

<続いては
西表島といえばの…>

♬~ What? カップヌードル 辛 麺

♬~ は? new カップヌードル

♬~ え? 辛、 辛麺 yeah

♬~ 旨くて辛い 旨い 辛い

♬~ 唐辛子 good お腹 グー グー

♬~ 旨くて辛い 旨い 辛い 旨い

♬~ は? new カップヌードル

♬~ え? 辛、 辛麺 yeah 旨くて辛い

<ぶっかけ焙煎唐辛子 入り。
旨み6 辛さ4 この旨辛が大好評!>

<「カップヌードル 辛麺」買ってね!
他のも よろしく>

♬~ (若林)よいしょ! あちっ・・・・・・

≪入るかな・・・・・・?≫

おお まだ入る!
(杏) ただいま~

どうだった?

採用だって!
やったー!

これ作ったの?

二人の時間 欲しくて・・・・・・

なにそれ~

《今よりずっと》
《あなたを自由にする》

(二人)《新しい三菱冷蔵庫》

うまっ!天才!

<続いては
西表島といえばの…>

<以前 宮川探検隊が

イリオモテヤマネコの撮影に
挑戦したものの…>

あっ! これ…。

(宮川) うそやん! いらんて。

<こちらは
そのとき お世話になった…>

<今回は
イリオモテヤマネコをはじめ

島の…>

<…かもしれない>

(森本さん) そうすると ほら。

(森本さん) 昔は だから…。

♪~

♪~ ルルル~

これ セマルハコガメって
天然記念物で

これが ひかれるんですよ。
それ 今から助けるんですね。

そうです。
<背中が丸く

箱のように おなかと
ぴったりくっつく故…>

<さらに 山道では…>

<巣を張るクモの中では
日本最大>

<足まで含めると 20cmほど>
(スタジオ:内村) でかっ!

小っちゃいですけど。

<…のが ジョロウグモの世界>

<一説によると…>

<幾重にも張った巣で
絡め取り…>

<では ここで 他にも見られた
珍しい生き物を

まとめてご紹介>

<教えてくれるのは…>

よかった!
<まずは…>

(堀井さん) あそこの ちょっと…。

<光るキノコ
その名も アミヒカリタケ>

<一説によると 虫に 胞子を
運んでもらうためのアピール>

ワオ!

(堀井さん) いや スゴいですよ。
<さらに 堀井さんが…>

今 そこに スゴく大きな…。
でかっ!

(堀井さん) これは
ヤエヤマツダナナフシといいます。

<虫が大好きな人と
虫が大嫌いな人>

(堀井さん) これはね…。

つぶさないで。

シュ~って 何か出ました!
嫌~ 出た!

<そう 背中から毒液を飛ばす>
シュ~って 何か出ました!

嫌~ 出た!
<その…>

スゴい!

そうそう そうそう… で ちょっと
こう 反対に 反対に…。

そうそう そうそう… 素晴らしい。

危ない… OK!

ハハハハ…! でも…。

(スタジオの笑い)

<一方…>

あぁ~! えぇ~!

<そして…>

(お客)コーヒーニューニュー
(杉咲)ドゥユゥコーヒーニューニュー

(役所)メサウレテェル コーヒーニューニュー

イツモドゥモワ アリガジュー
(飲む音)ゴクッ!

(神木)クェサモア ニューニュー キェボン
ヨコラシォン

(ペンキ塗り職人)コーヒーニューニュー

<本当の名前は 「ミルキープレッソ」>

パパママナンクワ ユウタトラ?

ケコンサセテケボン

ビクリウスィーデスワ
オマイラーヤルジュン

<ニューニューな朝に 「ミルキープレッソ」>

<そして…>

<カメラが捉えたのは
1頭だけだが

イリオモテヤマネコの…>

いた いた いた!
いた いた いた いた!

左 左… います!
あぁ~ 中 入っていった 左!

<どうやら
道端にとどまっている様子>

<そこで…>

<ヤマネコを保護するうえで
最も危惧しているのが

交通事故>

<ヤマネコが目撃された場所には
看板を設置するなどの

対策が講じられる>

<こちらは つい10日前

ナイトツアーを楽しんでいた
観光客が

偶然撮影した 超貴重映像>

<本来 警戒心が強いヤマネコ>

<島に住んでいる人でも

こんなにじっくり
観察したことがある人は

ほとんどいない>

<こちらは…>

うわぁ~ 聞いたときないです。

そうですよね。

(イリオモテヤマネコの鳴き声)

トラですね もうね。

(イリオモテヤマネコの鳴き声)

<最後は…>

じゃあ…。

3・2・1 ニャ~!

(スタジオの笑い)

ハハハハ…!
ちょっと待ってくださいね!

ちょっと待ってくださいね!

<以上 みやぞんが行く…>

♬~

<曲に合わせて

イラストが歌っているかのような
この動画>

<実は これ…>

(中岡) ハハハハ…!

うん…。
<まずは 鼻に顔を描くのだが…>

Source: https://dnptxt.com/feed/

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事
【鬼滅の刃】竈門ママ柱最終回!!結婚式を壊す計画とは?前編【鬼滅の刃・アフレコ・アテレコ・きめつのやいば・みつり・てゃんじろ〜・アオイ ・可愛過ぎる・尊すぎる・いのちゅけ・おきゃんチャンネルさん推し】
未分類
【鬼滅の刃】竈門ママ柱最終回!!結婚式を壊す計画とは?前編【鬼滅の刃・アフレコ・アテレコ・きめつのやいば・みつり・てゃんじろ〜・アオイ ・可愛過ぎる・尊すぎる・いのちゅけ・おきゃんチャンネルさん推し】
ママ柱の結婚式ぶっ壊し編 残り1日です。 今までありがとうございます! おきゃんさんの【尊すぎるシリーズ】みてハスハスしてます。 ふなすきん...