複製された男

thumbnail image『灼熱の魂』のドゥニ・ヴィルヌーヴ監督が、『プリズナーズ』でタッグを組んだジェイク・ギレンホールを再び主演に迎え、ノーベル賞作家ジョゼ・サラマーゴの同名小説を映画化したサスペンス・ミステリー。すべてが自分と瓜二つの人物に遭遇した男が、混乱の末に極限状態に陥っていく。大学の歴史講師アダム(ジェイク・ギレンホール)は、ある日同僚から1本のビデオを薦められる。応じるままに鑑賞した彼は、その映画の中に自分...

このサイトの記事を見る

おすすめの記事