特定の対象に対し狂信的に応援する人々をファンと呼ぶが、あまりにその範囲が広く時に希薄に感じることもある。
だがサッカー日本代表サポーターを「12人目の日本代表」と呼んだり、ヨン様は熱烈な日本ファンを「家族」と呼ぶことで、その一体感は劇的に変化するのは明白である。
サユリスト(吉永小百合)しかり、ルーマニア(ルー大柴)しかり、このネーミングセンスこそが一体感を生む上で大事なのだ。
このような一般的に知られている総称ではなく、そのファンしか知りえないであろうミュージシャンのファンの名称に絞って調べてみた。
かつて昔のアイドルにみられた「親衛隊」と呼ばれた熱烈ファンは、細分化されて今どう呼ばれているのだろうか?
unmeikyoudoutaijpg
「X」 →  運 命 共 同 体  
 (乂Д´)
続きを読む

おすすめの記事