各パート事に分けられたバンド活動において、メインVoが存在するのに、他のパートがリードボーカルをする事はまれにある。ここではソロ名義でCDリリースする楽曲ではなく、バンドの一曲として歌っている曲を指す。
この手の曲は少し変化球をつけようと取り組んだアルバムに収録される事が多い。
ライブの定番曲となり時には一番の盛り上がりとなるケースもあり、ファンに愛されている曲が多いのだ。
しかしながらアルバム曲が主体な為、一般的には知られず根強いファンにしか認知されていないケースがほとんどで、これらのデータを羅列した記録媒体を少なくとも私はお目にかかった事がない。
何事も先人が大事という事で、あの時代のボーカリスト以外が歌う名曲集を集めてみた。
■ユニコーン   (EBI  /ベース)    ペケペケ  (88')


ドラマ「若者のすべて」に出演するも、第一話の開始5分で意識不明の重体になるという、
衝撃的すぎる俳優デビューも記憶に留めたい。
続きを読む

おすすめの記事