【生姜焼き】80年代アイドル芳本美代子と田中彰伯シェフが作る絶品家庭料理



みっちょんINポッシブルNo22 芳本美代子がご家庭で作れる料理を紹介する「みっちょんINクッキング」
今回は、田中彰伯シェフに美味しくて簡単なフランス料理のテイストを入れた「生姜焼き」を教えて頂きました。

#生姜焼き
#芳本美代子
#家庭料理
#おうちごはん
#簡単
#めっちゃうまい
#80年代アイドル
#豚肉の生姜焼き

【材料】
生姜焼き用スライス バラ肉、ロース、トマト、キュウリ、パセリ

◆ゲスト田中彰伯シェフのプロフィール
田中彰伯(たなか・あきのり) 1961年、東京生まれ。
15歳でTVカメラマンの夢を諦め、フランス料理の道へ。 1985年渡仏、パリの「ラ・ブールドール」でシェフ代行、「アランレイエ」で魚部門シェフを 務める。 南仏の「レ・サントン」ではシェフとして、ミッシュラン1つ星獲得。同時期に独自の真空調理法を開発。 帰国後は、フランス・カンヌ の3つ星レストラン「ムーラン・ド・ムージャン」の姉妹店、 代官山「ロジェ・ベルジェ」総料理長を経て、1993年に南青山「レ・クリスタリーヌ」を オープン。 現在、渋谷「コンコンブル」、新宿「クレッソニエール」のオーナーシェフ。 1994年、剣持恒男氏(ホテルオークラ総料理長)の推薦により、パリを本部とする エスコフィエ協会に入会。 2007年フランス・シャンパーニュ騎士団シュバリエ(騎士爵位)の称号を授与。 料理を題材とする画家としても活動。 2012年から、新宿伊勢丹・東急文化村等で個展を開催。 料理関係本、多数出版。

◆企画・制作BRISKコーポレーション
http://briskcorp.jp/

◆久米田彩YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCnyDCbW5315OmJuSUpn3qoQ

◆制作協力 ドクナーズ・ジャパン
https://www.docnars.com/

◆動画制作 東京
https://docnars.info/

source

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事